劇団NLT 新研究生募集



>>裏面詳細

作    バリエ&グレディ
翻  訳 幸田礼雅
演  出 釜 紹人
美  術 西川成美
照  明 増子顕一
音  響 阿部洋子
舞台監督  辰巳次郎
制  作 劇団NLT
出  演

海宝弘之/杉山美穂子
泉関奈津子/安奈ゆかり
桑原一明/山崎華奈
川崎敬一郎/亀井惟志
凪ともこ/松岡翔
小泉駿也/阪本竜太
吉越千帆


四季の庭
2021年11月30日(火)〜12月5日(日)
劇場MOMO



ここはパリ、サンジェルマン・デ・プレに近い、とあるアパート。
春・夏・秋・冬、同じアパートのその部屋で、4組の男女が四季の移ろいと共に紡いでゆく、
四つの愛の物語。

■1幕 春 『ガレの電気スタンド』
 長い生活に終止符を打とうとする二人。次々と部屋から荷物が運び出されて行く。
最後に残った思い出の電気スタンンド。
二人で買った、初めてこの部屋を照らした、ガレの電気スタンド‥‥‥。
■2幕 夏 『ベティ・ド・ラ・ポンシュ』
 年の離れたカップル。この部屋を内見して、不動産屋には、さあ契約しよう!
となるが、そこに現れた彼女の母親、ベティ・ド・ラ・ポンシュ。
竜巻のように彼氏を巻き込む昔話の嵐。さて、成約できるのか。
■3幕 秋 『闘牛士』
 オールドミスの財産家婦人。年下の恋人に金を無心されている。
彼女はこの部屋を借りることで彼の歓心を引きたいのだった。改修のために出入りする熟練のペンキ屋。
ラジオから流れる「闘牛士」のメロディに乗せて‥‥‥。
■4幕 冬 『メリークリスマス』
 待ちに待ったこの日。高級スーパーマーケットの経営者の未亡人は、
カナダから帰る恋人を待っていた。クリスマスの飾りつけを済ませ、
メイドに彼の素晴らしさ、愛の行方を語るが‥‥‥。

2021年11月30日(火)〜12月5日(日)
  11/30(火) 12/1(水) 2(木) 3(金) 4(土) 5(日)
13:00 ×
14:00 × × ×
17:00 ×
19:00

=夜割 ※開場は開演の30分前
=余裕あり =お早めに =残りわずか ×=予定枚数終了
(更新が反映されるまでに時間がかかることがあります)

前売開始:2021年10月20日(水)
日時指定・自由席 3,800円

【夜割り】19時開演は3,300円になります。
【トリプル割り】3枚 10,000円
トリプル割り:3名様で同じ回をお買い求め頂くと1枚あたりお得です。
 キャンセルで人数が減る場合は定価になります。劇団電話予約のみ。


チケット取り扱い
劇団NLT(電話予約)
03-5363-6048 (受付時間 平日 11:00〜17:00)
カンフェティ 0120-240-540 WEB予約はこちら