毒薬と老嬢


1991年1月5日~13日
博品館劇場
平成元年度芸術祭賞受賞


ブルックリンの閑静な住宅街の一画に、アビーとマーサの老姉妹はちょっと頭のおかしな甥のテディと一緒に住んでいる。この老姉妹、町では人の良い慈善家で評判の二人。屋敷の前の「部屋貸します」の貼紙を見て、今日もまた、寂しいお年寄りが訪ねてくる。テディの弟で劇評家のモーティマーは、こんな二人のおばあちゃまが大好き。隣に住んでいる牧師の娘エレーンとは恋仲で、近々結婚することになっている。そんな幸せな屋敷にある日、行方不明になっていたモーティマーのもう一人の兄ジョナサンが帰ってきたから、さあ大変!


アビー
マーサ
ルーニー部長
エレーン
モーティマー
ジョナサン
テディ
ギブス(客)
アインシュタイン
ウィザースプーン(療養所々長)
オハラ巡査
ハーバー牧師
スペナルゾ(死体)
ブロフィー巡査
クライン巡査
ホスキンズ(死体)
賀原夏子
淀かおる
須賀不二男
藤尾美紀
川端槇二
平松慎吾
柳沢紀男
山本廉
川島一平
永田博丈
山田登是
真弓田一夫、引田耕司
佐藤光一
山田敦彦
池田俊彦
藤森一朗



演出
装置・照明
音響
衣裳
メークアップ
舞台監督
舞台監督助手
ジョセフ・ケッセルリング
黒田絵美子
大江夏生
皿田圭作
八幡泰彦
外崎里奈
松丸久世(MAX FACTOR)
臼田典生
竹崎真理、堺淳子
製作
熱田知(博品館劇場)、樋口正太(博品館劇場)、高嶋澄江(劇団NLT)、芥光生(劇団NLT)
広報
企画・製作
協力
関能恒子(劇団NLT)
博品館劇場 劇団NLT
タトル・モリ・エージェンシー